あいのーと

紙とペンを愛する編集ライターのノート&手帳トピック

3月ワーク講座はノート×手帳!先行情報書き散らかし

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

寒いですねー!!
関東はまたもや週明け雪予報。。。!!
先週の土曜日もぱらつきましたが、
今度は積もるとのこと。
足元不安定な私は、非常に心配であります。。。
そして、来週の日曜日はいよいよ「フクフク手帳講座&ふせんマンダラート」ワーク講座なので、この日はスカッといいお天気になってくれーーー!!
と、願うばかりです!!!

 

さて、今宵は新月。
新月は、意欲を言葉にして目標や願いなどを書きながら決意を固めるのにいいとされる日です。そう、「意図する!」日ですねー、月星座のKeikoさんによると、意図!という言葉がぴったりなのだそうですよ。

 

↓ Keikoさん、アツかったなぁ。。。!またお会いしたい ↓

www.room510edit.work

 

というわけで、わたしも、ひと足先にきょうはこれだけお伝えします!!

 

3月、ワーク講座やりますー!!!

 

まず、きょうはざっくりどんなことをするか?ということと、
日にちだけお伝えしておきますね。詳細は追ってまた入れます!

 

何をするか?

 

→育てるノート&手帳!!
最強タッグをつくるワーク講座

 

「ノートは思考力、手帳は行動力を育てる!」というのがわたし・eyecoの持論であり、不安を打ち消しやりたいことをやり抜く自分になるためにはまず土壌づくり、そう、土壌づくりが何より大事だと考えています。

 

↓ここにも書いたけど。。。!!↓

www.room510edit.work

 

 

思い出してください、ノートはなんでも受け止めてくれる!!!
ノートは寛容。ちょっとした勇気をもって向き合ってみると、わかっているようでわかっていなかった自分を安心してさらけていけるし、いい方向へ転化させることもできるんです。そのコツをお話ししながら、まずは土壌づくりのワークをします。

 

そして次は手帳です。
ノートである程度整った自分をさらに押し上げ、動きを加速させてくれるのが手帳!!迷いを打ち消し、実行の機会を明確にして実現の扉を開く。そういう使い方ができるようになると、もれなく自信がついてきます! 
笑顔がこぼれ、幸運のサイクルもびゅんびゅん回る! 

 

ノートと手帳、どちらが欠けてもパワー不足


わたしはそんなふうにかんじて、フル活用していて、どちらもとても大事に思っているので、3月のワーク講座はこれまで分けていた「ノート講座」と「手帳ワーク」をドッキングしてお届けしたいな!!!と思いました^^

 

アツアツな気持ちと共に、文字通り、書き散らかしでお恥ずかしい!!
ご容赦くださいませ!!!まずは、情報まで。
来月に入りましたら、イベントページにてきちんと告知&申し込み受付を開始いたしますね。

 

開催予定日(※すべて内容は同じです)

 

・3月8日(日)10:30~13:30(3H)東京

・3月15日(日)大阪

・3月29日(日)13:30~16:30(3H)東京

 

f:id:room510edit:20190905191435j:plain

わっせ!わっせ!!

 

じつは、4月から、この「ノート+手帳で幸運のサイクルをぐるんぐるん回す!」をテキストで実現すべく、連続ワーク講座を打ち上げ予定です。
単発ワーク講座は3月のこの回でいったん区切りとなるかもしれないので、大阪も入れて同じ内容で3デイズ設けました!!!大阪はいまのところ1日しかないですが、追ってまた時間などお知らせします。


内容は一緒なので、どこか1日、ご都合つく日があればぜひ、書き散らかしにいらしていただけたら嬉しいです^^

 

駆け足ですが! 早く知らせたくて!!
またバッチリ整えて、再掲載しますね!

 

よろしくお願いします。

 

よい新月ナイトを♡

 

eyeco

「後回し!」と思ったらやる、で変わったこと

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

ただいま、諸々、仕込み中。。。。!!!
そんな朝です。皆さん、いかがお過ごしですか?

 

f:id:room510edit:20200123172259j:plain

とっちらかる机から目をそむけるウディ。。。

 

1月も半分がすぎましたが、
「早いなあ!」と感じるか
「遅いなあ!」と感じるか。
これは人それぞれ、また、状況それぞれ如何ではありますが。。。。


わたし自身は例年、5月のゴールデンウィークまでは、ゆっくりと日が過ぎていく感覚があって、ゴールデンウィーク後、徐々に速度が上がり、9月過ぎたらもう体感時間が「ひとっ飛び!!!」みたいに思えるんです。

 

これはわたしの感覚。人によって、「急に速度上がったな!」と感じる月とか違うかもしれないし、「12カ月ずっと全速力で日にちが飛んでってるよー!」というふうに感じるのかもしれないですよね。皆さんは、どうですか?

 

ただ、以前はあまり気にもとめず、ただ漠然と「もう○○月かぁ」とか「もうこんなに日にち経っちゃったのかぁ」なんてやり過ごしていたけれど、手帳をガッチリと使い出してからは意識がガラリと変わりました。それはまず一つ、大きな収穫で。

 

良くも悪くも、流れた時間とそれに伴う行動が、あぶり出されるし。
さらに、状況や気分なんかも文字に表れちゃったりするもんだから。
いろいろ丸わかり!

 

最初は、本当に、ただひたすら「書く!」だけだったけど、
そこから「整理して書く!」余裕と筋力が生まれ(→これはノートのおかげ)、
不透明だった ”未来” のことまでイメージできるようになった。

 

ここまできたら、もう大丈夫!
あとは実行していくだけ。
いまの自分ができることを一つずつやっていけばいい。
気負わずできるようになってきたら、
ちょっとつま先立ちをして、負荷をかけてみる。
挑戦の始まりです^^

 

比べるのは、人じゃなくて、過去の自分。
きのうの自分、先週の自分、先月の自分。
そんなふうにして、手帳を右に左に、行きつ戻りつパラパラしながら進むと迷わない。

時には、自分へのエールも忘れずに。。。^^

 

↓↓ 人からもらった思いがけない言葉が糧になったりする。。!↓↓

f:id:room510edit:20200115194316p:plain

edit-marks.jp



今月は、より強く、1日1日を意識しながら行動できているからか、例年以上に、時間経過を長く感じているわたし。「後回し」をやめ、「腰が重いと感じることから着手(数回に分けて消化)」ができるようになり、身軽さも感じ始めたと同時に、軸足がしっかり定まり、スピードもアップ。

 

必要なこと、やりたいことが、バランスよくこなせるようになってきたからこそ、いま。これからを見据えてさらに書き散らかしていこうと決意した、新月前日。

 

さあ、今日も張り切って^^

 

eyeco

 

 

 

モノはひきかえ。ダンシャリストでコントロール

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

出先で、図らずして、久しぶりに買ってしまった、洋服。
用事を済ませて急ぎ足で帰路に着く中、ふと目に飛び込んできてしまった「セール70%」。時計を見て、店を見て、時計を見て、ああ、ちょっとだけ! と滑り込んだ店から出てきたときには荷物が増えていましたよ。。。ええ、お買い上げ。

 

モノはひきかえ。
買ったら、いまあるものを手放す。
ごっそり減らした後で、
また、お気に入りを大事にする、と決めた後で、
わたしがずっとやっていることです。

 

↓↓ こうなった理由とかは度々ポストしてきたけど一番はこれかもなぁ。。。 ↓↓

www.room510edit.work

 

思いついたらリストに追加

上のポストにも書いてますが、わたしはゴミ袋に入れる前にまずノート(いまは手帳の後ろのノート部分)に書き出します。今年は、月毎に出すようにしてみました。

 

f:id:room510edit:20200122235210j:plain

思い立ったら書き出す。どうしようか悩んでいるものも書く

 

理由は必ず書く。買ったら同じ数だけサヨウナラ

「手放そうかな」と思うものと、その理由を書き出してみるだけ。
すぐに捨てなくてもいいけど、類似品を買ったときはこのリストにあるものから同じ数分だけサヨウナラする。

 

f:id:room510edit:20200122235414j:plain

手放した日付を赤とチェックも入れる

手放すのが惜しくなってきたら

すぐに捨てない、書くだけで手放すのを先送りにする、ということで、だんだん「手放すのが惜しいな」と思うモノが出てくるかもしれない。わたしの場合は、いま、「グレーのカーディガン」がそうで。。。すごく使いやすくて、何年も着ているし、まだ着れるんじゃないかとうっすら思う自分もいる笑

 

使いやすいことがわかっているから、全く同じものを買えば手放しやすいんだけど、もうかなり昔に買っているので探すのは難しそう。だから、似たようなものを買えばサヨウナラしやすくなるはず。だけど、もう一つ、気づいてしまったのが、今期一度も袖を通さずにやってこれている。。。ということは、なければないで、別に着るものもあるから、あえて買わなくてもいいじゃないかな、ということ。

 

バッサリ捨てて後悔したものは1つだけ

結果的には、これまで思い切ってサヨウナラして後悔したモノはほとんどないけれど、1つだけわたしが後悔したものがあります。それは、英語ノート。引っ越した後で、ごっそり捨ててしまった5〜6冊のノートに、思い出したくても思い出せないTIPや表現や、貴重な情報があって、そのときは「ググれば出てくるでしょ」とか、「どこかに書いてあると思うし」なんて楽観的に思って、バッサリ捨てたこと、あれは後悔している、ホントに。

 

でも、そこからわたし自身が自分のことをよくわかったのが、わたしはモノへの執着というのはそれほどないようだけど、経験によって得た知識・技術がなくなってしまうことへの恐れは強いようだと。。。笑

 

↓↓こんなことも書いてましたね。。。↓↓

www.room510edit.work

 

大事するものを見極めるための、そぎ落とし

なんでも手放せばいいということではなくて、
何を大事にしたいかということを見極めるために、そぎ落としていく。
そこは間違えないようにして。
じっくり考えて、向き合って、それからだって遅くはないと思うから。
わたしはちょっと急ぎすぎたな、と思った、英語ノートに関しては。。。。笑
いまほど、気持ちに余裕も持てなかったからかもしれないけど、
そんなふうに、冷静でない状況のときほど、ゴミ袋に入れる前に、まず書く。
書き出して、猶予を与えてみる。そういうのも、一案かなと思います!

 

↓逆に「手放せない!」が強すぎる場合は。。。コチラを↓

www.room510edit.work

 

 

きょうの相棒/

 

★EDiT 週間ノート 

★フリクション3色 0.38mm

★プレイカラードット

Creativeは人それぞれ

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

ゆるやかに始まった、わたしの2020・1月。
今年はこの3つを意識していこうと決め、実行しています。

f:id:room510edit:20191221223515p:plain

いま一度、脳内に刷り込み

 

わたしにとってのCreative

今月のブログで、'Reduce' についてはわりと書き込んでいますが(一番わかりやすく書きやすいからなんですけど。。。。笑)年末からずっと毎日'Creative' もやっています。

 

いま時点でさす 'Creative' は、文字どおり、「想像力をもって創造する・表現をかたち」にするということです。平たく、そして俗っぽく言ってしまえばもう、「お金になるならない度外視で楽しんでやる」です。頭に「いまは」とつければ、未来への種まきともいえるし、単に、自分の心身を健康に、豊かにするための行為ととってもいいかもしれない。

 

Creativeはアウトプット必須

でも、'Creative'であるからには、アウトプット必須。「頭の中で考えているだけ」ではCreativeとはいえないなぁ、とわたしは思っている。だから、書き出しながら、手を動かし、カタチにする。そういうことを、毎日、続けています。

 

気づいたら続いてる!没頭できるものがある幸せ

なぜだかいま一番力を入れてきちゃったのが、インスタをご覧になっていただいている皆さんにはおなじみ。。。。だと思いますが、ドラマ「きのう何食べた?」で登場するレシピを再現して作り→食べるということ!! これ、わたしのなかでは結構なCreativeになりつつあるから不思議。そんな意識なく始めたのに、やるうちにどんどんアイデアが浮かんできて、やるのがとても楽しいのです^^

 

f:id:room510edit:20191226232256j:plain

シロさんケンジの食卓に釘付け(知らない人ググって。。!笑)

 

「楽しい!」の熱が伝わるとうねりを呼ぶ

インスタで結構海外の人が見てくれているということもわかり、自分でもまとめて閲覧できるようにしたいなーとか、またもっとあれこれ情報を足したいなー、という思いもあって、実はひっそりサイドブログを始動させました。(あ、もう少しちゃんと作ってから話そうと思ったのに言っちゃったよ。。。。!!)

 

いいや!!!
一足先に(何が?どう一足なんだか、だけど笑)ババン!!

f:id:room510edit:20200121132012p:plain

おうちごはんに興味ある方はどうぞー!こっちはいろんな広告出ちゃうのですけど、後々あれこれちゃんとします笑

↓ ここから飛べます♪ ↓

room510edit.hateblo.jp

 

相乗効果でルーティーンワークにもハリが

そんなCreativeにウキウキしながら、いよいよ動き出した 'Productive'エネルギー。目の前の仕事に取り組む気持ちも、去年とはちょっと変わってきたように思います。集中力と瞬発力が増したように感じるのです。

 

時に、手帳にお尻を叩いてもらいながらやってきたことが、いまは、手帳と肩を並べているような感覚。説明が難しい。。。 ようやく突き抜けたかも!!!!!という感覚になれたんです。難しいな、なんといったらいいのか。。。。。!!!

 

ワーク講座で、ぜひ、共有しましょう笑
ということで、なんだか今日はまとまらずに恐縮ですが、
さあ、お仕事です!!!
午後もはりきってまいりましょう!

 

eyeco

 

 

意識を高めて分析しながら手帳と自分自身を育てていく

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

いよいよ2020年最初のワーク講座まで2週間となりました!
昨年12月に開催した「フクフク手帳ワーク」では、”2020年をどんなふうに過ごしたいか?” 見通しを立てましたね!

 

↓ 覚えていますか?思い出してね笑 ↓

www.room510edit.work

 

1カ月イメージ先取り→振り返り!

1月も折り返しです。月末になったら、「1月はどうだったかな?」という振り返りをしてみましょう。振り返り、ホント、大事ですよ。新しい月を迎える前に、まず、「どういうふうに時間を使おうかな?」と事前にちゃんとイメージしてみる。

 

↓テーマを立ててやってみたり↓

www.room510edit.work

 

 ↓毎月「大きくワクワクすることを1つする!」と決めて実行したり↓

www.room510edit.work

 

 ↓1日1つ、「これだけはやる!」を決めて動いたり↓

www.room510edit.work

 

 ↓プランニングしてたことで「できた!」を数えてみたり↓ 

www.room510edit.work

 

注力すべきは「パーフェクト!」ではない

毎月の計画を立てて実行すること。
理想の過ごし方をイメージして、そこに当てはまるように動いていくこと。

 

これができたら、「夢の実現!目標達成!」は実現確実!!!

 

。。。。。わかるよ、そうだろうけども。。。。!!!

 

「時間が」「タイミングが」「気持ちが」「体が」ついていかない(ついていけない)んだよーーーー!!!うがぁーー!!

 

ああ、声が大きくなっちゃった。。。。笑
いや、実際そういうもんじゃないかなと思うのです。世界のトップを目指す方々と同じストイックさを身につけ、保持することは並大抵の努力や根性ではまかり通らない。

 

けれども、だからといって、理想や夢や目標を持つのと持たないのとでは違う。「夢や目標を持たずに生きてもいいじゃない」という声もありますが、裏を返せば「夢や目標を持たないで生きる」ことを”意識している” ということ。立派な "わたしはこうありたい" 宣言です。そしてそれを実行しているわけですから。

 

もし、そうではなく「ただ思い浮かばないだけ」という場合でも、例えば「自分が心地良いと思える状態(で日々を送る)」は「なりたい/ありたい」を願うことと言えるのではないかな、と思うのです。

 

それを知るためにも、書いて自分をフカボリするって意味のあることなんですよね。
まだうまく文字にできる状態でないなら、まずノートに洗い出しをする。
(ノートでエネルギー貯金するのにすごくいいのですが、今日は手帳にフォーカスするのでその話は割愛!)それから手帳、という順番がベストです。

 

責めず、嘆かず、冷静に原因を分析する

手帳に書いて、まず、意識することが何よりも大事。
なんども見るうちに、その気になってくると、実行しようという思いがわいてきて、動けるようになるから。しかるべき時に動けないなら、逃げずに原因を探る。
動けなかった自分を責めるのではなく、冷静に分析してみる。

 

できなかったことは、翌月に繰り越してもいいわけだし、本来はやらなくてもいいことかもしれない。もしかしたら魅力的に思えていたけれども、本当はそんなにケアしてないことなのかもしれない。

 

キャパに収まるように設定するのも一手

とはいえ、もしパーフェクトにどうしてもこだわってしまうということなら、キャパをしっかり把握し、まずはそこに収まるように設定してみる。例えば、TODOが理想的にいえば10コやりたいと思いながら「毎月2〜3個しかできない」ということであれば、「3個」に絞って設定する。”継続筋力” がついてきたら、4個、5個と増やしてみる、という具合に。

 

↓ 理想はアジャストするのが吉! ↓

www.room510edit.work

 

2月2日(日)の「フクフク手帳×ふせんマンダラート」は、それぞれの方の中に眠る ”理想”を引き出しながら、文字に落とし込み、整理して意識を高めていく作業をみなさんでやっていきますので、お楽しみにー!!

 

自分の、本当に望んでいることって、案外取り出しにくいもの。
特に、優先すべきことと思ってしまっているあれやこれや、また固定概念のバリアが張り巡らされていると、「自分の中の素直な自分」がガチガチに封印されているから、なかなか骨が折れるんですよね。

 

だけど、大丈夫です!
書くことができれば、そう、書き続けているうちに、どんどん変わりますから。

まずは2月2日!
お席を温めてお待ちしております^^

 

f:id:room510edit:20200112181838j:plain

 

/

残席2になりました!!

\

 

↓お申し込みはこちらから!↓

ノート&手帳ワークイベント - あいのーと

 

 

 

 

 

 

 

 

めざせ!スマート支出★固定費にナタ振り①電気

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

家計簿のポストに反響いただきまして、嬉し恥ずかし。。。!!
でも、きのうも書いた通り、今年はアグレッシブに、自分を鼓舞するがごとくいえばですね、「臆せず大改革!」という気持ちで、動きます。

 

 ↓分析しながらススメ。↓↓

www.room510edit.work

 

最初のナタ振りは電気

2019年1月〜12月までのやりくり費(流動費)の見直しが終わり、「分析→スマート消費」に組み立て直すためのプランニングはこれから手をつけるとして。

 

まずは、ちょっとではあるけど気になる。。。。これ。

f:id:room510edit:20191230202346j:plain

光熱費&通信費

 

通信費は契約切り替え時にして余分な出費をかけない

通信費のナタ振りは、前のポストにも書いた通り、固定電話の解約を含めて会社の切り替えを断行予定。それによって、年間で5万円ぐらい「Reduce!!」できるのは大きい。
ただ、契約の切り替え時にやらないと2万円強余分にかかるので、いまやるのと切り替え時にやるのと支払額を比較し、契約切り替えまで待った方がいいとわかったので、ひとまず置いておく。

 

それぐらいしかナタ振りできないかな。。。。と思っていたところ、うすうすと、頭には浮かびながらも特に気にしていなかったこれが、最近、再び、浮上。

 

f:id:room510edit:20200117204856p:plain

電力自由化に伴う電力会社の切り替え(画像は楽天でんき)

電力会社を変える。
安定供給されるのか。
当たり前のように使っていた会社、めちゃくちゃ電気代が高くて泣きそう、というわけでもない。

 

f:id:room510edit:20200117205207j:plain

1月支払いの電気代。年の中で比較的多い

 

2017年〜2020年1月までの請求金額と消費電力を比べても、大きく差はない感じがするし、どうなんだろうと思いつつ、楽天でんきでシミュレーションをしてみました。

 

f:id:room510edit:20200117205136p:plain

ちょっとシミュレーションしてみた

f:id:room510edit:20200117205436p:plain

うーん、僅差、なのよね。。。

 

スマホは格安に切り替えて大正解だったけど。。。

携帯代(現在はスマホ代というべきか)と違って、「めちゃくちゃ変わる!」という感じは薄い。

 

思えば、わたしが、最初に固定費にナタを振るったのは、「携帯代」でした。ちょうど2016年の終わりか2017年の初め頃に、大手キャリアから格安SIMに乗り換えをしたんだけど、携帯代はそれまでの半額以下になったから、これは本当にやってよかったと思ったし、もっと早くやるべきだったとモタついた自分を叱り飛ばしたくなったほど。
だって、それまで毎月7〜8000円台がデフォだった携帯代が、2〜3000円で収まったんだから、もう小躍りです。使い勝手、通信は全く問題なし。手続き後に、自分のスマホのSIMを、大手キャリアのものから格安SIMに入れ替えるだけで、スマホもそのまま使い続けられるんだから、煩わしさゼロ、すごくよかった。

 

ただ、電気。
これはどうなんだろう。。。。
うーむ。

 

f:id:room510edit:20200117210323p:plain

こういうシミュレーションは大抵安くなるように設定されているのではないか。。?

 

出費額は僅差!でもポイント還元アリ

そこでハタと気づく。
確かに、出費はさほど変わりないかもしれないけれども。
ポイントがつくのでは。
そうか、ポイント。

 

なんせ、わたしは、結構、楽天スーパーポイントの恩恵を受けてここまで生き延びてきたようなもの。。。笑(いや、笑い事ではないけれど、実際、結構、ザクザクたまるのでかなり活用している)わたしが目指す「スマート支出」の一助になるかもしれない。

 

どうしよう、モノは試し。
やってみようか。

 

というわけで、どの程度かはわからないけれども!
ちょうど先月仕事で ”楽天生活" の取材したというご縁もあることなので、
これを機会にどんなもんかやってみようと。。。。ポチしました!

 

宣言通り、固定費にひとナタ振るいましたぞー!

www.room510edit.work

 

やらずにやった気になるのではなく、やってちゃんと実感したい!
それが、わたしのスタンスです^^

 

 \本日発売!/

とことん得する! ぜんぶ楽天生活【期間限定「ラクマ」新規登録特典つき】 (TJMOOK)

とことん得する! ぜんぶ楽天生活【期間限定「ラクマ」新規登録特典つき】 (TJMOOK)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2020/01/17
  • メディア: 大型本
 

 ★巻頭の"達人さん"たちにインタビュー取材しました!

 

 

eyeco

 

★お金が整うと未来も見やすくなる! 2月2日フクフク手帳ワーク募集中!

ノート&手帳ワークイベント - あいのーと

 

 

 

 

 

苦手な数字と向き合い手に入れた「強さ」。手書き家計簿で「育つ」を実感

こんにちは、ノート研究ライターeyecoです。

 

1月も半ば。この時期になると、いよいよ本腰を。
そう、確定申告です。

早いもので、フリーランスになって今年で丸12年が過ぎましたが、実は少ない会社員時代(編集プロダクションで編集者をしていました)も、会社の方針で、社員全員各自で確定申告をしていたので、すっかり見慣れたシロイロ申告書でありましたが、今年から、初めての、アオイロ。ちょっとドキドキします。。。。

 

シロでもアオでも変わらないのが、数字とがっつり向き合う作業!
特に今年は、「Reduce(減らす)」も意識しつつ、生活面においても、もう少しアグレッシブにお金と向き合っていこうと思っているので、引き続き、手書きです!!

 

f:id:room510edit:20200116150608j:plain

上が2019年1月で下が現在筆入れ中の2020年1月の家計簿

 

手書きの家計簿をつけるきっかけになったのは、宝島社「ノート術」シリーズのお仕事です。さまざまなノートの使い方をハウツー含めて紹介しつつ、ユーザーや達人の方々にインタビュー取材をするなかで、わたしも実践! 

 

その辺りの話はこちらへどうぞ(↓)

www.room510edit.work

 

www.room510edit.work

 

 

わたし自身が”お金の整え” ノートで一番やりやすいと感じたのが「づんの家計簿」で、2017年10月からづんさんスタイルのフォーマットで管理しています。ただ、記入するものや記入の仕方など、自分が続けやすいようなかたちに変えちゃったりもしているのですが、一番の要である、

 

毎日の支出は日付切りで管理

合計額を加算式にする

 

この2点は守っています。

 

f:id:room510edit:20200116152046j:plain

日付(※左下に別の項目もあってこれは見えないですが)・場所・内容を書いて合計額を出し、前日の総額と合算してピンクで記入

 

 

最初の頃は、1週間、1カ月ごとにしめて項目別に分類した上で各合計も出していましたが、基本ズボラなわたし。だんだんと、「書くだけ(書いて終わり)」とになっていました。

 

ただ、幸か不幸か、確定申告があるので、その前にザーーーーーーーッと全部見直すことは怠らず、不明な支出があると手帳と見比べながらチェック。手書きしているので、意外と覚えているんですよね。「これはだいたいあの辺に書いてなかったかなー」とか。そしてあれこれ計算しながら書くと、「だー!使いすぎじゃないかー!!」なんて、痛みとして胸に響くものがある。。。。

 

手書き、やっぱり侮れない。

 

f:id:room510edit:20200116152854j:plain

お正月の行動は例年似ているから比較するのも面白い

 

お正月の行動は、ここ数年お決まり。そこで去年の家計簿と見比べながら、今後のお金の使い方などをじっくり考えてみたりする時間も必要だなぁ、と。

 

やっぱり書いて終わり、じゃ、ダメ。
データは分析して、活かす!!

 

年末から、数字に対してはだいぶフラットに見えてくるようになったので。。。これから少しアグレッシブに。ナタも振るうと決めたしね(↓)

www.room510edit.work

 

数字で感情ダダ漏れる方はこちらで心を鎮めてくださいませ!(↓)

www.room510edit.work

 

/

践!づんの家計簿についての過去記事はコチラ!

\

www.room510edit.work

www.room510edit.work

www.room510edit.work

 

2019年のお金振り返りも、9月まで終わったので。。。。残る3カ月分!
これを終えて、2020年の支出予想&プランニングをしっかり組み立てるのが楽しみ。

 

2017〜2019年で変わったこと・変わらないこと・テコ入れできること・できないことを分析しつつ、新しく戦略を立て直す!!

 

数字苦手なわたしでしたが、時間をかけて、地道に家計簿をつけていくことでちょっとずつ慣れ、ようやく分析という考えにいたり、実行というアクションにつながってきた。3年、長かった。。。。!!でも、おかげでこれだけ「自分の生活データ」が溜まり、流れを追うことで冷静になれたし、自信にもなった。ちょっとのことじゃビクつかないぞ。もう、自分自身で見通しを立てることができる、わたし。

 

書くってやっぱり大事。
頭が追いつかなくても、とにかく手を動かして書いていけば、
頭も、心も、後からしっかり追いついてきますね^^

 

というわけで、後半、もう少し!
頑張ります。。。。!!!

 

 eyeco